第2回環境女子会「環境影響評価」

日米アセス対決 スーパー堤防事業を事例に考える

3月25日(火)

第2回環境女子会が、衆議院議員第二会館第二会議室にて開催されています。

今回は「環境影響評価法」、いわゆる環境アセスについての法律です。

 

コーディネーターをしていただく"イケメン議員”は、衆議院議員・小川淳也さん。

また、幅広い話題である環境影響評価法を分かりやすくお伝えするために、江戸川区で現在進行中のスーパー堤防を例に取り、元江戸川区区議会銀の稲宮須美さんから現状のお話を伺います。

 

その後、環境女子会メンバーである、ジャーナリストの政野敦子が、日米のアセスの違いについてお話しします。

 

さらに、平日の昼間だけでは会場に来られない方もいると思いますので、

3月28日(金)の夜に再度、同じ内容の勉強会を開催します。

(残念ながら、こちらはイケメン議員はいらっしゃいません)。

 

会場:(財)日本自然保護協会 会議室

時間: 19:00~20:30

無料

 

環境に興味ある方、スーパー堤防とは何ぞや?と思う方、その他どんな方でも、環境女子でなくてもかまいません。どうぞお越し下さい。