第4回勉強会 2014.10.29.

撤去、緑のインフラが始まっている!  欧米、そして日本の川を語ろう~河川法

報告と資料

第四回は河川法がテーマでした。

米国ではダム撤去が始まり、欧州ではグレーインフラに代わる「緑のインフラ」政策に転換、日本はどうなのか、駆け足で盛りだくさんだったために、今回は「ワイワイ」とお話する時間が足りなくなり、残念という声も聞かれました。
「環境政策」をもっともっと多くの人々と共に身近に感じたい。今後もそんなきっかけ作りや人のつながり作りができればと願います。

<当日内容>
1.パタゴニアが進める「ダムネーション」とは?
 篠健司(パタゴニア日本支社 環境プログラム・ディレクター)
配布資料 

我が国をダムから解放する:アメリカの水生態系を修復するためのマット・シュテッカーの取り組み
(前編)
http://www.thecleanestline.jp/2014/10/un-damming-our-nation-the-usual-patagonia-interview-to-matt-stoecker-first-part.html
(後編) 
http://www.thecleanestline.jp/2014/10/un-damming-our-nation-the-usual-patagonia-interview-to-matt-stoecker-post-part.html

2.EUにおける緑のインフラ 
  保屋野初子(『緑のダムの科学  減災・森林・水循環』共著者)
https://www.dropbox.com/s/hz28an2mzneql7x/%E7%92%B0%E5%A2%83%E5%A5%B3%E5%AD%90%E4%BC%9A%E4%BF%9D%E5%B1%8B%E9%87%8E2014.10.29.pdf?dl=0

3.治水・利水・環境、河川法の今
  まさのあつこ(ジャーナリスト)
https://www.dropbox.com/s/pp15wctjpolzpoq/%E6%B2%BB%E6%B0%B4%E3%83%BB%E5%88%A9%E6%B0%B4%E3%83%BB%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%80%81%E6%B2%B3%E5%B7%9D%E6%B3%95%E3%81%AE%E4%BB%8A.pdf?dl=0

環境女子会では議員会館での勉強会後に、同じテーマの「おさらい会」を開催しています。

今回はおさらい会の代わりに上記1で15 分だけ見ていただいたドキュメンタリー映画「ダムネーション」(11月22日渋谷UPLINKで公開)全編の鑑賞に替えます。

http://damnationfilm.net/ 

なお、チケット特別鑑賞券:一般通常料金1,800円のところ、1,500円でお買い求めいただけます。詳しくは下記ご覧ください。

http://damnationfilm.net/ticket/